銅爺のフォトログ

広島周辺で身近な写真を撮り投稿しています。

ツツジ

 桜も散り、4月からの新生活にも少しずつ慣れ始めた頃、あちこちでいっせいに咲き始める赤紫の花。 そう、つつじです!
 未だ満開ではありませんが綺麗な緑 の葉っぱの中に美しい花が咲いているのを見ると心が和みますよね・・・ 



 広島市安芸区 自宅附近にて

花のまわりみち~八重桜イン広島~

 造幣局広島支局では、昭和42年頃から「桜の通り抜け」で有名な大阪の造幣局本局の桜を構内に移植して育てており、平成3年から「花のまわりみち」として一般開放しています。広島支局にある桜は、関山や松月、普賢象、紅普賢象、鬱金などの八重桜が主で、なかでも、大手毬と紅手毬などはここ以外ではあまり見られない珍種といわれています。(概要)19日まで
 初日の開門前に到着したのですが平日にも関わらず凄い人出でしたよ・・・

 今年の花「福禄寿」ですよ・・・


 貨幣セット等販売所附近・・・


 コイン通りの歩道附近・・・
 広島市佐伯区五日市中央6 造幣局広島支局附近にて

ポピー

 ポピーは、黄色、オレンジ、白、赤、ピンクなど色とりどりの花を早春に咲かせ、私たちに春の訪れを知らせてくれます。小ぶりな花が風に揺れる様子は、とてもかわいらしいですよね・・・
 観賞用として栽培の多い種類は、ポピー(ヒナゲシ)とアイスランドポピー(シベリアヒナゲシ)の2種、及びオリエンタルポピー(オニゲシ)の計3種類ですね。(概要)
 約60年位前近所の庭先に咲いていた花だと思いました。当時は「ケシの花」と呼んでいましたよ・・・



 広島市佐伯区倉重3 広島市植物公園にて