銅 爺

広島周辺で身近な写真を撮り投稿しています。

漂うクラゲ~大海原の放浪者~

 クラゲは漢字で「水母」「海月」「久羅下」などと書き、日本最古の古典である古事記には「久羅下」の文字があります。古来の日本人がクラゲの不思議な泳ぎに何を想ったでしょうか・・・たゆたうクラゲのホール(クラゲゾーン)の水槽を増設し、3月11日(日)から一般公開しております。
 広島県初展示の「パシフィックシーネットル」のほか、新たなクラゲも仲間入りし、さらに充実したクラゲの癒しを入館者の皆さまに提供しております。(概要)

 ミズクラゲ もっとも馴染みのあるクラゲで、日本各地で見ることができます。「ヨツメクラゲ」とも呼びますよ・・・

 ハナガサクラゲ あまり泳がず海藻の間や岩の上にいることもある。ピンク色や緑色をした触手が傘にあり、刺さると痛いですよ・・・

 カブトクラゲ 8列に並ぶ櫛板を動かし光を反射させているため光って見える姿が兜形に見えることが由来していますよ・・・

 パシフィックシーネットル 北米西岸域に生息するクラゲ。口腕はリボンのようであり、長い触手には強い毒がありますよ・・・

 広島市西区観音新町4 マリホ水族館たゆたうクラゲのホールにて


アジサイ

 アジサイは、世界で広く親しまれている日本産の落葉低木で、梅雨どきに咲く代表的な花木です。丈夫で育てやすく、乾燥しないように気をつければ鉢植えでも庭植えでも容易に栽培することができます。
 アジサイの名は、広義には、アジサイ属(ハイドランジア属)のうち、椀状や円錐状の花序をつける植物の総称として使われています。狭義には、ガクアジサイが変化した手まり咲きのアジサイを指します。ガクアジサイは椀状の花序の周辺だけが装飾花で額縁のように見えますが、手まり咲きは花序全体が装飾花に変化したものです。(概要)





 ガクアジサイが基本ですよね・・・
 広島市佐伯区倉重3 広島市植物公園にて

呉ポーCUP バイクトライアル大会 2(広島)

 バイクトライアル(Bike trial/Bike trials)とは、岩場等の障害物を自転車に乗ったまま足を着けない様に越えて行く競技。モトトライアルの入門としても位置付けられております。ちびっ子から大人の種目もあるのですね・・・(概要)
 小学生の女の子3人が練習をしているのが特に目に付きました。それが結構上手なんですよ・・・


 女の子3人は京都から来とる選手でしたよ・・・スタッフ曰く

 

 上手な選手がいると思いましたら参加選手でもトップクラスの・・・スタッフ曰く

 広島県呉市天応大浜 呉ポートピア トライアル広場にて