銅爺のフォトログ

広島周辺で身近な写真を撮り投稿しています。

広島護国神社 とんど祭

 古いお守りやお札、注連飾り、門松などの縁起物を高く積み上げてお焚き上げする「とんど祭」が、毎年1月15日に広島護国神社で行われます。火鑚(ひきり)神事できり出された忌火がとんどに点火され、巨大な炎となります。炎が落ち着いた頃から、正月に供えられた鏡餅が焼かれて、参拝者にふるまわれます。とんどで焼いた餅を食べると、一年間病気にならないという言い伝えがあり、その年の無病息災を願い、境内は多くの参拝者で賑わいました。(概要)





 広島市中区 広島護国神社にて

カランコエと冬の鉢花展(広島)

 瀬戸内海国立公園を一望する高台にある広島市植物公園で、カランコエを主体にシクラメンなどの冬の鉢花を展示し、品種や栽培方法などをパネルで紹介します。(概要) 2月12日まで・・・





 広島市佐伯区倉重3 広島市植物公園にて

盆栽展(広島)

 瀬戸内海国立公園を一望する高台にある広島市植物公園で、盆栽展が開催されます。直幹、模様木、文人作りなど、様々な樹形が楽しめるサツキを中心とした盆栽を展示します。このほか園内では、パンジー、ビオラ、サザンカなどの可憐な花を見ることができます。(概要) 18日まで・・・

 いいですね~

 40年前くらいから庭木を手入れをしていますが、会場で担当者の話を聞いたところ盆栽を育成するのは大変な事だと言われました・・・



 広島市佐伯区倉重3 広島市植物公園にて・・・