銅爺のフォトログ

広島周辺で身近な写真を撮り投稿しています。

 一般名称としての藤には、つるが右巻き(上から見て時計回り)と左巻きの二種類がある。右巻きの藤の標準和名は「フジ」または「ノダフジ」、左巻きの藤の標準和名は「ヤマフジ」または「ノフジ」である(牧野富太郎の命名による)。(概要)
 今年は藤の花が良く目立ちますね・・・





 広島県呉市天応大浜 呉ポートピア附近にて

サツキ

 山奥の岩肌などに自生する。盆栽などで親しまれている。サツキツツジ(皐月躑躅)、 映山紅(えいさんこう)などとも呼ばれており、他のツツジに比べ1ヶ月程度遅い5~6月頃、つまり旧暦の5月 (皐月) の頃に一斉に咲き揃うところからその名が付いたと言われている。(概要)
 一寸早いですね近所ではツツジが咲いているのに・・・





 広島市佐伯区倉重3 広島市植物公園にて

鯉のぼり吹き流し(広島)

 端午の節句にあわせて、約130匹の鯉のぼりが呉ポートピアパークの空を泳ぎます。5月4日には「呉子ども祭」が催されます。(概要)
 内孫は女の子ですので爺ちゃんとしては・・・竹はあるのですが・・・



 広島県呉市天応大浜 呉ポートピアにて