銅爺のフォトログ

広島周辺で身近な写真を撮り投稿しています。

サツキ

 山奥の岩肌などに自生する。盆栽などで親しまれている。サツキツツジ(皐月躑躅)、 映山紅(えいさんこう)などとも呼ばれており、他のツツジに比べ1ヶ月程度遅い5~6月頃、つまり旧暦の5月 (皐月) の頃に一斉に咲き揃うところからその名が付いたと言われている。(概要)
 一寸早いですね近所ではツツジが咲いているのに・・・





 広島市佐伯区倉重3 広島市植物公園にて