銅爺のフォトログ

広島周辺で身近な写真を撮り投稿しています。

縮景園の花まつり(広島)

 1620年(元和6)、広島藩主・浅野長晟の別邸の庭として造園。中央に池を掘り、大小10余りの池を浮かべた池泉回遊式の大名庭園で、周囲には渓谷や橋、茶室などを配している。3月下旬~4月上旬は桜が見どころとなります。3月23日から幻想的な夜桜ライトアップされています。(概要)
 縮景園の担当者に桜の開花状況を聞いたところ3,4分咲きの事でした。天気も良いのでおそらく29日頃には見ごろとなると思いますよ・・・





 広島市中区上幟町2 広島県縮景園にて