銅爺のフォトログ

広島周辺で身近な写真を撮り投稿しています。

五百羅漢様(広島)

 大聖院の境内に入ると、目の前にお堂へ続く長い石階段があるのですが、その左側に通路があり、進んでいくと五百羅漢様が祀られています。喜・怒・哀・楽、様々な羅漢様の表情を見ることができ楽しいです。よくお客様から質問を頂くのですが、「帽子は何の意味があるんですか?」と聞かれるのですが、大聖院を大好きな信者さんが毎年毛糸の帽子を作って、納めてくれるそうです。帽子も可愛いですね。

 広島県廿日市市宮島町 大聖院にて