銅爺のフォトログ

広島周辺で身近な写真を撮り投稿しています。

筆まつり

 毎年秋分の日に開催される「筆まつり」は、1935年から続いており、今年で83回を迎える。主な催しには、榊山神社境内で行われる「筆供養」や、町内のメーカーがあらゆる種類の筆を年に一度の特別価格で奉仕する「筆の市」、著名な書家をゲストに招き、約20畳分の布へ巨大な筆で作品を書き上げる「大作席書」などがある。筆に関する様々な催しが行われることから、毎年、県内外から多数の観光客が筆の都 熊野町を訪れます。





 広島県安芸郡熊野町 榊山神社附近にて