銅爺のフォトログ

広島周辺で身近な写真を撮り投稿しています。

エビネ(海老根)展

 日本原産の野生ランとして人気の高いエビネが、広島市植物公園の温室に展示されてます。
 エビネの仲間には春咲き種と夏咲き種があり、春咲きエビネの代表がエビネ(Calaで、ジエビネとも呼ばれています。かつては各地の低山に普通に見られた常緑のラン科の植物で、落葉広葉樹林の落ち葉が厚く積もった場所に生え、群生しているようです。(概要)
 担当者にお聞きしたところ気候の関係で出展数も少ないとのことでした。





 広島市佐伯区倉重 広島市植物公園展示温室にて