銅爺のフォトログ

広島周辺で身近な写真を撮り投稿しています。

ハンカチノキ

 ハンカチノキは4月下旬から5月に、前年枝に白いハンカチのような姿の花を咲かせます。しかし、花弁はなく、たくさんの雄花と1個の雌花が1つの球形をつくり、大型の2枚の苞に抱かれるような形で開花します。ハンカチに見立てられるのは、この2枚の大きな苞です。(概要)
 植物公園の受付の女性が「ハンカチノキ」が咲いてますよ・・・

 生まれて70年初めて見る花ですね・・・名前がわからない花は多くありますが・・・


 広島市佐伯区倉重 広島市植物公園にて