銅爺のフォトログ

広島周辺で身近な写真を撮り投稿しています。

スイセン・ツクシ

 今朝、スイセンとツクシを撮りましたがツクシは今までにはなく群生していましたが時期的には一寸早いのですかね・・・スギナは枯れにくい草で、つくしを佃煮にしますけど苦いですよね・・・スイセンはラッパスイセンですね・・・
 スイセン属は、ヒガンバナ科の属のひとつ。この属にはニホンズイセンやラッパスイセンなど色や形の異なる種や品種が多くあるが、この属に含まれるものを総称してスイセンと呼んでいる。(概要)
 スギナは、シダ植物門トクサ属の植物の1種。日本に生育するトクサ類では最も小柄である。浅い地下に地下茎を伸ばしてよく繁茂する。生育には湿気の多い土壌が適しているが、畑地にも生え、難防除雑草である。その栄養茎をスギナ、胞子茎をツクシ(土筆)と呼び、ツクシの方は食用とされる。根が深いことから「地獄草」の別名を持つ。(概要)

 可愛い花ですよね・・・





 広島市安芸区 自宅附近にて