銅爺のフォトログ

広島周辺で身近な写真を撮り投稿しています。

大温室リニューアルオープン(広島)

 2016年2月から大規模な改修を行っていた広島市植物公園の大温室の工事が完了し、3日リニューアルオープンしました。
リニューアルされた大温室の最大の見どころは、オーストラリアからやってきた巨大なバオバブ、幹の直径はおよそ2mで日本一の大きさです。
樹齢は推定でおよそ400年。ずんぐりとした姿で圧倒的な存在感を放つ大温室のシンボルツリーに多くの人が見入っていました。 
 また、大温室中央に新設整備されたデッキ通路は最も高い場所で高さおよそ3m。植物の間を通り抜け、空中散歩しているかのように、650品種、およそ5000本の植物を見ることができます。(概要)

 オーストラリアからやってきた巨大なバオバブですよ・・・



 デッキ通路よりバオバブ附近を望む・・・

 広島市佐伯区倉重3 広島市植物公園にて